便秘薬依存症?

便秘を治したいって本気で考えたことありますか?

 

わたしは子供の頃から便秘体質で、ずっと便秘を治したいって思っていました。
便秘って本当に辛いですからね。

 

でも便秘を治したいと思ったからといって、簡単に治せるものではありませんよね。
かつてのわたしのように、仕方なく便秘薬にお世話になっている人も多いのではないかと思います。
でも便秘薬って怖くありませんか?
飲み続けていると、だんだん通常の量では効かなくなってくるし、そのうち薬なしでは出ない身体になってきてしまうんですよね。
便秘薬依存症っていうやつです。
これって腸の機能が低下して腸内環境が悪化しているってことなので、とても危険なんですって。

 

わたしも身体のことを考えて、脱便秘薬しようって、便秘を治したい人向けのお茶とかサプリとか、いろいろなものを試しました。
その中には全く効果がなくて、失敗した!と後悔したものもたくさんあります。

 

ここではそんなわたしの経験から、オススメのものをご紹介しますね。

 

酒粕しょうが粒

「ためしてガッテン!」などテレビ番組でも取り上げられて今話題の発酵食品「酒粕」に注目したサプリメントです。
酒粕にはタンパク質、食物繊維、ミネラルがたっぷり含まれているし、その他にも身体を内側から温める生姜や酵素たっぷりの米麹、乳酸菌や黒ゴマなど美容サポート成分も配合されています。
お通じがよくなっただけではなくて、顔色明るくなって肌がスベスベしてきたのも嬉しかったです。
今なら初回限定で半額なので、気軽に試すことができますね。

 

「酒粕しょうが粒」の体験談を見てみる

 

 

カイテキオリゴ

『カイテキオリゴ』

モンドセレクションで3年連続最高金賞を受賞、1分間に1個のペース、日本で一番売れているオリゴ糖です。
厳選された高純度オリゴ糖を配合した純度ほぼ100%の高品質なオリゴ糖で、米国財団法人野口医学研究所の品質推奨品として認定を受けています。
そのままでも食べられますし、料理に加えても大丈夫ですが、温かくても、冷たくてもすぐに溶けるので、飲み物に入れるのが一番手軽だと思います。
全額返金保証付きですし、無料相談サポートもありますので安心して試すことができますね。

 

「カイテキオリゴ」の体験談を見てみる

 

 

モリンガの小粒

モリンガの小粒

亜熱帯地域に生息していて、「奇跡の樹」「薬箱の木」「生命の木」などの呼び名で親しまれてきたモリンガのサプリメントです。
モリンガって、ごぼうの5倍もの食物繊維、黒酢以上の18種のアミノ酸、カルシウム、鉄分、ビタミン類やポリフェノールなど9種類以上のミネラルなど、50種類以上の栄養素を含んでいるんですよ。
毎日スッキリするだけではなくて、疲れにくくなったのはビックリです。
WEB限定のスペシャルお試し価格がありますよ。

 

「モリンガの小粒」の体験談を見てみる

 

 

 

もう消えてなくなりたいって思った

私は根っからの便秘もちです。
本当に出ない時は2週間出なくて、その間食べたものがまだ体の中にあると思うだけでぞっとします。
便秘を治したいと思ってはいたのですが、それもなかなか難しくて、仕方なく便秘薬を飲んで戦っている日々を過ごしていました。
その便秘薬にしても、ちょっと多めに飲まないと出ないし、もちろん毎日は出ないです。

 

そんな私ですが、ピアノを習っていてその発表会がもう5日後に迫っていました。
ドレスもばっちり用意して、演奏もしっかりと練習を重ねて、その日に備えて意気込んでいました。

演奏会

だけど前日になって、そういえばもう8日も出ていない、っていう事に気が付きました。
そして焦って、用意したドレスを着てみると、もう妊婦さんのワンピース姿にしか見えないほどお腹というか下腹がぼこんって出ていました。
タイトめのドレスを選んでいたのですが、試着してドレスを決めた時は、すっきり出た後だったことを思いだし青ざめました。
急いでいつもの2倍量の便秘薬を飲んで次の日に出るように祈りましたが、その願いは届きませんでした。
ものすごくパンパンに腫れたお腹だったのですが、そのドレスしかないのでそれを着て発表会に挑みました。
もうみんなの視線は明らかに私の異様に出たお腹で、妊娠してるのかって思われてそうで本当に逃げてしまいたい気分になりました。
全く気持ちも入らずに演奏しました。
便秘を本気で治したいって思いました。